ブログ

Snow Leopard にアップグレード

October 5, 2010 6:06 PM
101005.jpg

7月からずっと忙しく、まとまった休みも取れない状況が続いていたのですが、ようやく少し落ち着いてきたので、遅ればせながらOSをSnow Leopardにアップグレードしました。

起動も遅くなりつつで、さらにCS5をインストールしたせいか、全体的にかなりもっさりとした動きになってしまい、システム終了もうまくいかない状況だったのですが、ウチの場合はSnow Leopardへのアップグレードで快適なパフォーマンスに復活しました。かなり最適化されたようです。ハードディスク容量も20〜30GB程度増えました。

アップグレード自体は問題なく終了したのですが、Safari、Chromeなど一部ブラウザで欧文フォントの表示がおかしくなっていました。少し確認してみると、どうも重複フォントのせいでおかしくなっていたようです。重複していたフォントを一旦削除すると解決。その他も特に問題なく、無事アップグレード終了。とはいえ、その他アプリ対応なども含めて、結局2日位かかってしまいましたね。

ということで、やはり試してみたいのが64bitでのパフォーマンス。64bitで起動してPhotoshop5を少しだけ動かしてみましたが、起動とか速いです。またもう少し試してみたいですね。64bitで動かし続けたいところですが、他のアプリとの兼ね合いや少々の不安もあるので難しいところ。

ちなみに64bitへの変更に関しては「32- or 64-bit Kernel Startup Mode Selector」が大変便利でした。以下を参考にさせてもらいました。

Snow Leopardの起動カーネルを32bitから64bitに変更『32- or 64-bit Kernel Startup Mode Selector』 | Macの手書き説明書