ブログ

モード・ジャポニズム

March 22, 2010 10:22 PM
100320-1.jpg 100320-2.jpg

去る3月15日、サイト制作をさせていただいたりと、いつもお世話になっているアームズの花田さんが行われたイベント「モード・ジャポニズム 報告会及び結髪実演会」のお手伝いに行きました。

このイベントは昨年10月、京都市・ボストン市姉妹都市盟約締結50周年記念事業、京都・ボストン文化交流特別企画として、ボストンの昭和ボストン大学、及びボストン・フィル ハーモニー・シンフォニーホールにて花田さんが行われたヘアーショー、「モード・ジャポニズム 〜浮世絵と日本の髪型〜」の報告会、さらに結髪実演会として行われたものです。

ボクは主にスライドショー、BGM操作などを担当させていただきました。当日リハはあったものの、やはり大変大事なイベントですので、失敗のないようにと思わず緊張してしまいました。何とか、大きなミスなく追われたのでとりあえずホッとしましたが。

これまで写真などでは当然様々な作品を見せてもらっていましたが、結い上げられた日本髪を間近に見るのは初めてで、アートというべき造形の、圧倒的な美しさを目の当たりにしました。さらに伝統的な形の日本髪だけではなく、オリジナリティあふれる独特の創意工夫に溢れたそれらは、まさに「モード・ジャポニズム」。また素晴らしい技術で、実際に髪が結い上げられていく様子などは圧巻。舞台袖からでしたが、滅多に見られるものではないので、とても貴重な体験でした。

3月18日付の京都新聞にも掲載されたようです。また機会があれば、ぜひとも見てみたい。これこそという本物を、もっと多くの人にも実際に見てもらいたいですね。

地毛で結う日本髪、婚礼・結婚式をお考えの方は、是非。